close

ログイン

パスワードの再発行?

OpenIDでログイン

「平成25年4月11日号」(.pdf 、2962.5 KB) - 品川区役所

エンベッドダウンロード
毎月1・11・21日発行
広 報
も
プレミアム付き区内共通商品券
く
子ども読書の日 ……………
3
じ
しながわ写真ニュース ……
8
…2
平成25年(2013)
4/11
1867号
〠140−8715 品川区広町2−1−36 代表番号 ☎3777−1111
広報広聴課 ☎5742−6644 Fax5742−6870
携帯電話用ホームページ
http://www.city.
shinagawa.tokyo.jp/mbl/
品川区ツイッター
アカウント/shinagawacity
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/
「品川区地域防災計画」を改訂しました
問い合わせ/
問い合わせ
/防災課☎5742−6695
区 で は、23年 度 よ り 品 川 区 地 域
◆計画改訂の概要
防災計画の改訂を進めてきました。
減災目標について
24年4月18日 に 都 が 公 表 し た 新
たな被害想定などをもとに、避難
死者数を減少させる
所や備蓄のあり方、津波・高潮対策、
避難者を減少させる
建物の全壊・焼失棟数を減少させる
ことをめざします
帰宅困難者への対応などを検証するとともに、昨年実
施したパブリックコメントの意見も参考に実効性ある
計画への改訂に努めました。25年2月27日の品川区
防災会議で「品川区地域防災計画」の改訂が決定しま
̶̶̶̶̶̶̶̶ 本計画で掲げる主な取り組み ̶̶̶̶̶̶̶̶
①住宅、建築物の耐震化率を高め、木造密集地域の不燃化を推進します
②中枢機能を支える区役所をはじめとする行政機関や病院などの関係機関について、発
したので、その概要をお知らせします。
災後も、その機能停止を回避します
◆品川区地域防災計画
改訂のポイント
③帰宅困難者対策として、企業による備蓄を推進し、一斉帰宅を抑制するとともに、一
時滞在施設の確保などを進めることで、帰宅困難者の安全を確保します
震災編について
風水害編について
○津波対策=これまでは風水害編に記載し
○洪水・高潮対策=24年6月の目黒川の
ていましたが、大幅に加筆して今回の改
洪水予報河川指定と、浸水想定区域にお
訂で震災編に位置づけました
ける警戒避難体制について記述しました
I 東日本大震災の課題を踏まえ、施策体系を13項目
に分類し、それぞれの段階に応じた防災対策を推進
II 津波や放射性物質などの想定災害への計画拡充や、
帰宅困難者対策などといった従前からの課題への
対策の充実・強化
III「自助」
「共助」
「公助」による災害対策の推進と「し
ながわの防災力」の高度化
○放射性物質対策=都の震災編と整合性を
○竜巻対策=竜巻災害に関する知識の普及
保ちつつ、放射性物質対策について基礎
啓発、発生時の情報収集と区民への広報
自治体としての対応を記述しました
について記述しました
パブリックコメントでいただいた 主なご意見 と 区の考え方
37人の方から57件のご意見をいただきました。
主なご意見
被害想定の設定が不十分である。避難所に十分な
備蓄食糧がないのでは。
区の考え方
都では、震災の発生原因や発生状況、地域の危険度、その他震災に関することについて、科学的、
総合的に調査、研究を行っています。品川区地域防災計画が前提とする被害想定は、こうした都
の震災に関する継続的な研究の結果、東京都防災会議が公表した被害像をもとにしています。防災対策を講じるにあたっては、起こりうる被害
像を科学的な知見に基づき分析し、被害を軽減するための実効性ある方策を検討していくことが重要であると考えます。
主なご意見
品川区の備蓄食糧などについては、
こうした被害想定にもとづき、
想定される避難者に対して、
都区の役割分担のもと着実に進めてまいります。
防災訓練や町会活動の参加率も低く、個人情報に阻
まれ、地域に誰がどのように住んでいるのかわから
ない。共助を機能させる具体的支援策が大切では。
区の考え方
区では、災害に対する不断の備えを進めるとともに、区民や事業所などにおいては「自らの生
命は自らが守る」、
「自分たちのまちは自分たちで守る」ことを防災の基本として、区民・行政・
事業所などとの相互連携、相互支援を強め、自助・共助・公助による防災対策を推進することとしています。
今後も各地域の防災区民組織や避難所連絡会議、防災アドバイザー研修など、あらゆる機会を通じて意見交換を行い、ハード・ソフトの両面
主なご意見
において対策を進めてまいります。
都市計画道路補助29号線を作っても町を分断する
だけで役に立つとは思えない。
区の考え方
延焼遮断帯を形成する都市計画道路は、市街地の延焼を食い止めるとともに、沿道の建物の不
燃化、耐震化の促進による不燃領域率の向上、さらには避難や救護活動の空間ともなり、防災上
高い効果がもたらされます。補助29号線は、都の
「木密地域不燃化10年プロジェクト」
で整備を行う予定の特定整備路線に位置づけられており、
事業主体である都が、事業内容やスケジュールなどについて説明会を開催することになっています。
パブリックコメントにご意見をいただきありがとうございました
「品川区地域防災計画」の全文、お寄せいただいたご意見の概要と区の考え方は、防災課(第二庁舎4階)
、区政資料コーナー
(第三庁舎3階)、地域センター、図書館、区ホームページでご覧になれます。
品川区 国民保護計画を修正
修正しました
19年4月に策定した「品川区国民保護計画」の内容を見直し修正しました。
<主な変更点>23年7月から全国瞬時警報システム(Jアラート)が運用整備されたことに伴い計画に追加
10%お得なプレミアム付き
品川区内共通商品券
10%のプレミアムが付いた区内共通商品券を、春(4月)
と秋(11月)に3億円ずつ、合計6億円分を販売します。
問い合わせ/品川区商店街連合会☎5498ー5931
商業・観光課
☎5498ー6332
使用期限
8月31日㈯
見 本
日㈪
5
1
月
4
開始
売
販 切れ次第終了
販売額
3億円(3万冊)
※額面総額3億3,000万円分。
販売単価
1冊10,000円
*500円券22枚つづり、11,000円分
り
※売
*1人5冊(5万円)まで購入可能
区内在住、在勤を問わずどなたでも購入できます
※商店街や商品券取り扱い商店主が購入することは
できません。
Meat
青果
このステッカ−の
あるお店で商品券
を利用できます。
販売場所 ※販売は祝日を除く。
商品券を利用できるお店など
●区内42郵便局
●区内商店街
販売時間/月∼金曜日午前9時∼午後5時
販売時間/月∼金曜日午前10時∼午後5時
◆北品川商店街事務所
※品川・大崎・荏原郵便局は午後7時まで。
(北品川2−4−17☎3471−3568)
※時間は午前10時∼午後3時。
※品川郵便局は土曜日も午後3時まで。
●品川区商店街連合会事務局
販売時間/月∼金曜日午前10時∼午後6時
※4月28日㈰までは土・日曜日も販売。
利用することができます。
○区内の約2,200(大型店は除く)のお店
○しながわ水族館
○大和・国際・帝都・日本・荏原・チェッカーグルー
◆戸越銀座商店街事務所
(西品川1−28−3中小企業センター4階)
買い物、食事、理容・美容、クリーニングなどで
(戸越1−15−16☎3788−1474)
プの各タクシー会社
◆武蔵小山商店街事務所 ※詳しくは、販売場所にある取扱店一覧か品川
※土・日曜日、祝日も販売。
(小山3−23−5☎3786−1001)
区 商 店 街 連 合 会 の ホ ー ム ペ ー ジhttp://shoren.
shinagawa.or.jp/をご覧ください。
◆中延商店街事務所
※商品券は、釣り銭のないようご利用ください。
(東中延2−7−19☎3786−0201)
◆荏原町商店街事務所
(中延5−6−16☎3783−8221)
品川区は、緊急経済対策の一環として、
◆青物横丁商店街 スーパー平野屋 品川区商店街連合会が行うプレミアム商品券事業を
※土・日曜日、祝日も販売。
(南品川2−7−12☎3471−7495)
支援しています。
ボランティア募集
ポ
※ は地域貢献ポイント事業の対象です。
品川区地域貢献ポイント事業
●将棋クラブ手伝い
幼稚園児の将棋の相手をします。
第2・4金曜日15:00∼17:00
東五反田児童センター
(東五反田5)
●高齢者の方の話し相手
高齢者・認知症の方の話し相手を
します。
月∼土曜日13:30∼16:00
(応相談)
成幸ホーム(中延1)
●作業補助
ふきん作製(ミシンがけ、手縫い)
などの補助と完成品の検品、布の
裁断をします。
月∼金曜日
9:00∼12:00か13:00∼16:00
さつき園(八潮5)
日 場
ポ
ポ
日 場
ポ
日
場
【協力会員募集説明会】
4月22日㈪午後2時∼3時30分
当日、社会福祉協議会(大井1−14−1)へ
日 場
18歳以上の方
謝礼/1時間700円(交通費支給)
参
日 場
(2)
人
内
さわやかサービスは高齢者や障害者を対象とし
て、家事援助を中心に、区民相互の助け合いを支
援する有償のボランティア活動です。地域の助け
合い活動に参加しませんか。
掃除、食事作り、外出の付き添い、福祉車両(車
いすごと乗れる車両)の運転など
場
さわやかサービス☎5718−7173
HP shinashakyo.jp/sawayaka/
日
ポ
さわやかサービス協力会員募集
●話し相手など
利用者の話し相手や、一緒に散歩
をしたり歌を歌うなどします。
要相談
ケアホーム西五反田(西五反田3)
●見守りと話し相手
利用者の見守りと話し相手をしま
す。
火∼土曜日
9:30∼11:00か15:00∼16:00
たゆらか倶楽部(中延2)
●外出介助ボランティア
季節に合わせた外出先に、一緒に
出かけます。
月2回(日曜日)13:00∼16:00
サンケア小山(小山6)
日 場
は「はつらつカード」を発行します。
区内在住でおおむね60歳以上の方
/区が指定する高齢者施設、障害者施設
対象施設/
など(さわやかサービス、ほっとサロンでの活動も
含まれます)
※詳しくはお問い合わせください。
人
高齢者の積極的な社会参加を図るため、区が指定
するボランティア活動1回につき、1ポイントを差
。ためたポ
し上げています(年間50ポイントが上限)
イントは区内共通商品券との交換か、福祉施設な
どに寄付ができます。事前にボランティアセンター
や対象施設などで申し込みが必要です。登録者に
ポ
品川ボランティアセンター☎5718−7172
高齢者いきがい課いきいき事業係☎5742−6733
品川ボランティアセンター☎5718−7172
HP shinashakyo.jp/volunteer/
暮らしの中でのちょっとした心づかいがボランティアの始まりです。
できることから始めてみませんか。
■使用済みの切手・テレホンカード類(未使用も可)を品川ボランティ
アセンター
(〠140−0014大井1−14−1)へ送ってください
子ども時代の読書は心を豊かにし、生きる力を育みま
!
う
たの
し
出会
に
本
お
い
す。図書館では、
「子ども読書の日」にちなんで様々
な催しを開催します。ぜひ、お子さんと一緒にお近
くの図書館へお出かけください。
問 品川図書館(北品川2−32−3☎3471−4667)
※イベントに参加されたお子さんにはブックマくんグッ
ズをさし上げます!
品川区子ども読書活動推進PRキャラクター
4月
日
」
「ブックマくん」
図 書 館 では、毎月23日の「しながわ親
図書館
図書
親 子読
読
2
の
3日
書
は「子ども読
4月27日㈯
午前10時30分∼午後4時
日時
当日、会場へ
(中延1−9−15)
会場 荏原文化センター
※お越しの際は公共の交通機関をご利用ください。
大ホール
子ども映画会(子ども向けDVD上映)
①午前11時∼午後0時15分=「ピーターパン」
②午後1時∼1時15分=「うずらちゃんのかくれんぼ」
③午後2時30分∼3時50分=「ヘンゼルとグレーテル」他
2階講習室
※授乳やおむつを替える場所もあります。
おはなしどこでも隊による「おはなし みて!きいて!
あそびましょ∼!(おはなし会)」
①午前10時30分 ②午前11時30分 ③午後1時15分
④午後2時15分 ※時間は45分。
科学工作遊び「音がなるびゅんびゅんごまを作ろう!」
時間/午前10時30分∼午後4時
※300人先着。
ます。また、年齢別のおすすめリストなども発行しています。リストは品
品
川 立図書館ホームページ(http://lib.city.shinagawa.tokyo
川区
yo
o.
j /)
jp
/)でもご覧になれます。
子どもの本のリサイクル市 (品川図書館)
日
「子ども読書の日」フェア
書の
書の日」に「ねえ、この本よんで!」リストを発行・配布してい
い
4月20日㈯午後1時∼4時30分(正午より整理券配布)
※社会福祉協議会への寄付(1冊10円程度)をお願いします。マイバッグ(買
い物袋)をご持参ください。
ブックフェア (全館で開催)
期間/4月12日㈮∼5月8日㈬
テーマ/「絵本で感じる はる なつ あき ふゆ」
図書館のイベント
日程
時間
内容
図書館
4/13㈯ 午後2時∼3時15分
名画座「ふしぎの国のアリス」
品川
4/13㈯ 午後3時∼4時
プラバンでストラップをつくろう!
品川
4/16㈫ 午後3時30分∼4時30分 プラバンでストラップをつくろう!
八潮
4/17㈬ 午後3時∼3時45分
おたのしみ!おはなし会
二葉
4/17㈬ 午後3時30分∼4時30分 プラバンでストラップをつくろう! 五反田
4/23㈫ 午後3時30分∼4時30分 びっくりコップをつくろう!
大井
4/24㈬ 午後3時∼3時45分
おたのしみ!おはなし会
南大井
4/24㈬ 午後2時30分∼3時30分 プラバンでストラップをつくろう!
大崎
5/ 7㈫ 午後3時∼3時45分
おたのしみ!おはなし会
荏原
5/ 7㈫ 午後3時∼3時45分
おたのしみ!おはなし会
ゆたか
5/ 8㈬ 午後3時30分∼4時15分 おたのしみ!おはなし会
源氏前
※詳しくは各図書館へお問い合わせ
図書館
住所
電話番号
ください。
品川
北品川2−32−3 ☎3471−4667
八潮
二葉
五反田
大井
南大井
大崎
荏原
ゆたか
源氏前
「よんでみたいな!」などのおすすめリストに載ってい
る本や大型絵本の展示
レクリエーションホールで行う人形劇は本紙3月11日号で
参加者募集済みのため、当日参加はできません。
ご支援・ご協力ありがとうございました
問
義援金総額(3月29日現在)253,876,598円
八潮5−10−27
二葉1−4−25
西五反田6−5−1
大井5−19−14
南大井3−7−13
大崎2−4−8
中延1−9−15
豊町1−17−7
中延4−14−17
☎3799−1414
☎3782−2036
☎3492−2131
☎3777−7151
☎3761−6780
☎3495−0660
☎3784−2557
☎3785−6677
☎3781−6273
3月29日現在、221,033,520円を岩手県宮古市(101,500,000円)
・福島
県富岡町(101,500,000円)
・宮城県(10,500,000円)
・日本赤十字社
(7,533,520円)へ届けました。残額は順次被災地に届けていきます。
総務課☎5742−6625
宮古市・富岡町への義援金の受付
区が災害時における相互援助協定を締結している宮古市・富岡町への
義援金は、25年3月31日まで受け付けし、区民の皆さんや団体の方など
から約2億4千万円をお寄せいただきました。お寄せいただきました義援
金は、宮古市・富岡町へお届けしています。ありがとうございました。
区では、職員派遣、被災地応援ツアーなど、引き続き宮古市・富岡町
をはじめ被災地の復興を支援していきますので、区民の皆さんのご支援・
ご協力をよろしくお願いします。今後、宮古市・富岡町を指定して集め
られた義援金は、区が責任をもってお届けしますので、その際は総務課・
高齢者福祉課(☎5742−6728)までご連絡をお願いします。
東日本大震災被災地全域への義援金受付
受付期間/26年3月31日㈪まで
日本赤十字社
郵便振替
0120−60−0122
(口座番号)00140−8−507
(口座名義)日本赤十字社 東日本大震災義援金
中央共同募金会☎3581−3846
(口座番号)00170−6−518
(口座名義)中央共同募金会 東日本大震災義援金
※通信欄に「東日本大震災義援金」と記入すると、ゆうちょ銀行の窓口での
振り込み手数料が無料となります。
○高齢者福祉課・地域センターでの日本赤十字への義援金受付は、25年3月
31日で終了しました。
(3)
平成 25 年
(2013)
情報館
4/11
●費用の記載のないものは無料
日 =日時・期間 場 =会場・場所 内 =内容 人 =対象・定員
●対象は原則として
¥ =費用・料金 参 =参加方法 申 =申込方法 問=問い合わせ・主催
区内在住・在勤・在学の方
= E-mail HP =ホームページ(http://)
情報館は4∼7ページです
シニアのための男の手料理教室
日
第1期親子体操教室
おいしく簡単な手料理で、もっといきいきと暮らしませんか。
5月9日∼6月27日の木曜日(各全8回)
コース・対象・時間/
①パンダ(平成20年4月2日∼22年4月1日生まれ)=午前9時15分∼10時15分
②コアラ(平成22年4月2日∼23年4月1日生まれ)=午前10時30分∼11時30分
マット、 トランポリン、ボール、 リトミック 他
各50組(抽選)
各3,680円(保険料込)
4月20日㈯までに、往復はがきで教室名、コース、住所、電話番号、
親子の氏名(ふりがな)
、お子さんの生年月日・性別を戸越体育館へ
日 場
①品川会場
5月15日∼7月17日の水曜日 午前10時∼正午(全10回)
申
内 人 ¥ 場
品川介護福祉専門学校(西品川1−28−3)
日 場
②荏原会場
5月17日∼7月19日の金曜日 午前10時∼正午(全10回)
荏原文化センター(中延1−9−15)
内 人
−−−−−−−−−−−−−−−− 共 通 −−−−−−−−−−−−−−−−
買い物の仕方、調理実習、栄養の話、食事会
環境学習講座∼牛乳パックで作る「紙トンボ」と「びっくり箱」
日
次の全てにあてはまる方①20人②16人(抽選)
5月6日㉁午後2時∼4時 講師/水野さゆり(イクモ代表)
小学生と保護者18組(抽選)
持ち物/制作物を持ち帰る袋
4月22日㈪(必着)までに、往復はがきかFAXで講座名、参加者の
住所・氏名・年齢・電話番号・FAX番号を環境情報活動センター(〠
140−8715品川区役所第三庁舎3階☎・Fax5742−6533)へ
※ HP shinagawa-eco.jp/からも申し込めます。
人
区内在住でおおむね65歳以上の男性 今まで料理経験があまり
ない 一人暮らしか、自分で食事を作る必要がある
¥ 申
申
場
※女性も可。
各10,000円(材料費込)
4月22日㈪までに、本人が電話で高齢者いきがい課いきいき事業係
☎5742−6733へ
健 康 ひろ ば
内
母乳相談
荏原保健
センター
6/16㈰
6/ 1㈯
日時
① 9:30∼12:30
②13:30∼16:30
③ 9:30∼12:30
④13:30∼16:30
内 =内科
風しん緊急対策予防接種
月∼金曜日
歯 =歯科
骨 =接骨
薬 =薬局
品川区こども夜間救急室
旗の台 1 − 5 − 8 ☎3784−8181
小
昭和大学病院中央棟4階
/午前9時∼午後10時(受付は午後9時30分まで)
休日昼間・夜間/
4月14日㈰
内 小
品川区医師会休日診療所
北品川 3 − 7 −25 ☎3450−7650
内 小
荏原医師会休日診療所
中 延 2 − 6 − 5
薬
品川薬剤師会薬局
北品川 3 −11−16 ☎3471−2383
薬
荏原休日応急薬局
中 延 2 − 4 − 2
☎3783−2355
☎6909−7111
/午前9時∼午後5時(受付は午後4時30分まで)
休日昼間/
19歳以上の妊娠を希望する女性の方か
妊婦の夫
接種期限/①妊婦の夫=25年9月30日
㈪まで②妊娠を希望する女性の方=26
年3月31日㈪まで
接種場所/区内契約医療機関
※詳しくは、区ホームページをご覧い
ただくかお問い合わせください。
保健予防課保健計画担当
☎5742−9152
内 小
川村内科クリニック
八 潮 5 − 8 −47 ☎3799−1577
歯
たなか歯科医院
西大井 1 −10−14 ☎5746−1182
歯
4月14日㈰ まぶち歯科医院
旗の台 5 − 6 − 7
☎3788−8211
骨
阿部整骨院
西品川 3 − 1 −20 ☎3490−2730
骨
かとう整骨院
旗の台 3 −10− 1
☎5750−3525
土曜日夜間/
/午後5時∼午後10時(受付は午後9時30分まで)
問
妊娠初期に風しんにかかると、生ま
れてくる子どもが「先天性風しん症候
群」になる可能性があります。
区では、次にあてはまる方へ風しん・
MR(麻しん、風しん混合)ワクチン
接種の全額助成をしています。
対象/風しんにかかったことがなく、
風しんの予防接種を受けたことがない
小 =小児科
小児平日夜間/
/午後8時∼午後11時(受付は午後10時30分まで)
問
会場
品川保健
センター
申
二人で子育て(両親学級)
行く前に必ず電話連絡を。
健康保険証を忘れずに!
応急診療所
人
申
日 人 場
母乳の飲ませ方や、母乳育児のポイント
について助産師の話を聞き、子育てにつ
いて話しましょう。
5月9日㈭午後3時10分∼4時10分
おおむね1・2カ月児の母親20人(先着)
電話で品川保健センター☎3474−
2903へ
キリトリ線
もく浴実習、
講義「赤ちゃんとの生活」
、
マタニティリラクセーション他
体調の安定している区内在住の初産
カップル各24組(選考)
5月10日㈮(必着)までに、往復はが
きに「二人で子育て」とし、
希望日時(第
3希望まで)
、2人の住所・氏名・電話番号、
Eメールアドレス、出産予定日をポピン
ズ品川区係(〠150−0012渋谷区広尾5
−6−6広尾プラザ5階)へ
●区ホームページの「妊娠・出産」→「妊
娠中のサービス」→「二人で子育て(両
親学級)土日開催」からも申し込めます。
品川保健センター☎3474−2225
荏原保健センター☎3788−7016
4月13日㈯
品川区こども夜間救急室
旗の台 1 − 5 − 8 ☎3784−8181
小
昭和大学病院中央棟4階
4月20日㈯
内 小
品川区医師会休日診療所
薬
品川薬剤師会薬局
北品川 3 − 7 −25 ☎3450−7650
北品川 3 −11−16 ☎3471−2383
※重病の方は119番をご利用ください。
医療機関の 24 時間案内
35
歳 からの
健康診査
定期的に健康診査を受けましょう
内 人
健診回数/年1回
眼科救急の応急診療
問診、血圧測定、血液検査、尿検査
区内在住で、勤務先などで健診を受ける機会のない4月∼26年3月に35∼
39歳になる方
受診方法/健康保険証を持って、直接契約医療機関へ
曜日
診療機関
電話番号
日・月・水 東邦大学医療センター大森病院
3762−4151
土・祝日 (大田区大森西6−11−1)
日・火・金 昭和大学病院附属東病院
3784−8383
土・祝日 (西中延2−14−19)
荏原病院
木
5734−8000
(大田区東雪谷4−5−10)
※緊急手術や重症患者対応時は、診療をお待ちいただくか、
他院を紹介する場合があります。
診療時間
日曜日、祝日=
午前9時∼翌日午前8時
月∼金曜日=
午後5時∼翌日午前8時
土曜日=
正午∼翌日午前8時
キリトリ線
キリトリ線
問
(4)
●大井消防署 ☎3765−0119
月∼金曜日 午後5時∼午後10時 土・日曜日、祝日 午前9時∼午後5時
健診を前に、無料の健康診査を通年実施しています。
※「女性の健康診査」の対象は16∼34歳に変更となりました。
●荏原消防署 ☎3786−0119
小児救急電話相談 ☎#8000 IP電話などは ☎5285−8898
タボリックシンドロームなどの生活習慣病予防のため、40歳から始まる特定
健康課保健衛生係☎5742−6743
●品川消防署 ☎3474−0119
●救急相談センター ☎#7119
IP電話などは ☎3212−2323
お子さんの急な病気に困ったら
4月から30歳代後半の方を対象に、低年齢化傾向にある高血圧・糖尿病・メ
※契約医療機関は区ホームページをご覧いただくかお問い合わせください。
●東京都保健医療情報センター(ひまわり)
☎5272−0303
問い
合わせ
●文化スポーツ振興課 Fax5742−6585・6893 ●品川区スポーツ協会・総合体育館
●戸越体育館
〠140−8715 広町2−1−36 第二庁舎6階
●スポーツ係 ☎5742−6838
●生涯学習係 ☎5742−6837
●文化振興係 ☎5742−6835・6
〠142−0042
豊町2−1−17
☎3781−6600
Fax3781−6699
品川歴史館は休館します
エコ・バリアフリーリフォーム工
事費用の一部を助成します
個 人
か改修後に居住する方 ・前年合計所得が1,200万円以
下の方
自社開発の製品・技術を「メー
ドイン品川」として認定します
①
区内企業が自社開発した優れた製品など
を「メードイン品川」ブランドとして認
定し、PRなど販路開拓の支援をします。
募集期間/4月15日㈪∼5月31日㈮
資格/区内に1年以上主な事業所を置く
中小製造業者
対象/自社で開発した製品・技術で、
現在販売しているもの
※申し込み方法など詳しくはお問い合
わせください。
ものづくり・経営支援課ものづくり
支援係☎5498−6333
・区内に賃貸住宅を所有してい
② 賃 貸 住 宅 る個人の方
個人オーナー ・前年合計所得が1,200万円以
下の方
・共用部分の工事である ③マンショ ・対象工事について総会などで
ン管理組合 区分所有者の承認が得られて
いる
申
①9月21日㈯午前7時∼正午
対象/次の全てにあてはまる工事
※荒天で延期の場合は9月28日㈯。
①工事着工前である
②10月3日㈭・4日㈮
②既存住宅の改修で区内業者に発注し
午前9時∼午後5時
て行う工事である
①天王洲公園野球場(東品川2−6−23) ③他の助成制度などを利用していない
②総合体育館
④次のいずれかの工事を含み、全体工
①グラウンド・ゴルフか②ハンドボール
事金額が10万円以上である
(成年男女)の受付案内、会場整理など ・エコ住宅改修=遮熱性塗装、換気設備
※事前説明会を実施します。
設置、窓や外壁の断熱改修、LED照明
①か②の両日参加できる方①10人②
器具設置工事など
20人(抽選)
・バリアフリー住宅改修=手すり設置、
4月30日㈫までに、直接か往復はが
段差解消、トイレや浴室の改修など
きに「スポーツ祭東京2013ボランティ ・その他の工事=屋根の軽量化、外壁耐
ア募集」とし、番号、住所、氏名(ふ
火パネルの設置など
りがな)
、年齢、電話番号を文化スポー
申込者の主な要件/
ツ振興課スポーツ係へ
・工事対象住宅に居住している
軽減期間/失業日の翌日の月からその
翌年度末まで ※23年4月分以降が対象。
※25年3月31日に離職した場合、25年
4月∼27年3月。
保険料の算定方法/対象者の給与所得
を100分の30として賦課基準額を計算
※高額療養費の支給に係る自己負担限
度額の算定の際も、同様な軽減措置が
あります。
雇用保険受給資格者証と品川区国民
健康保険被保険者証のコピーを国保医
療年金課資格係(〠140−8715品川区
役所本庁舎4階☎5742−6676)へ郵送
か持参
※すでに申請した方は、軽減期間内の
再度の申請は不要です。
※申請時と離職年月日が異なる雇用保
険受給資格者証をお持ちの方は再度申
請してください。
※申請は雇用保険受給資格者証の交付
以降となりますが、軽減措置は失業日
の翌日に遡って適用となります。保険
料は、年間保険料を計算し直し、納期
の来ていない月で調整します。
新製品・新技術開発助成
問
問
申
新製品・新技術開発(ものづくり部門)
に必要な経費を審査のうえ助成します。
募集期間/5月1日㈬∼6月28日㈮
助成額/工事金額の10%(上限20万円。 資格/区内で1年以上継続して事業を営
賃貸住宅個人オーナー、管理組合が申
む予定のある中小製造業者など
込者の場合は上限100万円)
対象/新製品の製作、機械器具や装置
申込書と必要書類を都市計画課住宅
の高性能化・自動化、生産・加工・処
運営担当(本庁舎6階☎5742−6777) 理のための新技術の開発など
三世代すまいるポイント
へ持参
※26年3月までに開発が完了するもの
品川区内で親と近居か同居することに
※詳しくは同課で配布する募集案内を
に限る。
なった子世帯に対して転入・転居費用
ご覧ください。区ホームページからダ
※25年度の経費が対象。
の一部を「三世代すまいるポイント」 ウンロードもできます。
助成額/費用の3分の2
(上限1件250万円)
として交付します(上限10万ポイント)
。
非自発的に失業した方の
※申し込み方法など詳しくはお問い合
ポイントは区内共通商品券などと交換
国民健康保険料を軽減します
わせください。
して利用することができます。
ものづくり・経営支援課ものづくり
非自発的に失業した64歳以下の方で、
申し込みの主な要件/
①子世帯に中学生以下のお子さんがいる
支援係☎5498−6333
次にあてはまる方は国民健康保険の保
②25年1∼12月に子世帯が区外から転
険料が軽減されます。
産業技術高等専門学校のイン
次の全てにあてはまる方
入した、または親・子両世帯の住居間が
ターンシップ協力企業募集
1,200m以内(およそ徒歩15分圏内)にな ・雇用保険受給資格者証の離職年月日欄
受入時期/8月中旬∼9月下旬
の離職年月日が22年3月31日以降
るようにどちらかの世帯が区内転居した
募集企業/区内に1年以上主な事業所を
③近居・同居してから3カ月以内である ・雇用保険受給資格者証の離職理由が
特定受給資格者(コード11・12・21・ 置く中小製造業者など
④近居・同居をはじめた時点でどちら
補助/学生1人につき1日5,000円(上
22・31・32)か特定理由離職者(コー
かの世帯が区内に1年以上居住していた
限5日間、3人まで)
ド23・33・34)
※詳しくは都市計画課(本庁舎6階)で配
※雇用保険受給資格者証の右上に、
「高」 募集期間/6月14日㈮まで
布する募集案内をご覧ください。区ホー
ものづくり・経営支援課ものづくり
か「特」の表示のある方は対象外です。
ムページからダウンロードもできます。
都市計画課住宅運営担当
支援係☎5498−6333
※失業前から国民健康保険の被保険者
☎5742−6777
の方も対象です。
人
人
問
採用コンサルタントによるサポート、
求人情報の発信、採用支援、合同就職
説明会の実施など
人材採用に積極的な中小企業20社
(選考)
5月31日㈮までに、電話でものづく
り・経営支援課就業支援担当☎5498−
6352へ
〠142−0063 荏原2−9−6 ☎3788−7016
申
内
人材採用の支援を希望する中
小企業を募集します
●荏原保健センター
問
問
3月28日で終了した空き缶回収運動(エ
コスポット)のためたポイントは期限
までに交換・換金してください。
交換・換金期限/26年2月28日㈮
※北品川商店街事務所は25年5月31日
㈮まで。
交換・換金方法/
・500ポイント(満点カード)は品川区
内共通商品券1枚(500円相当)と交換
・500ポイント未満の場合は換金
換金レート/2ポイント=1円
※1ポイント残った場合は1円とみなし
て換金。
交換・換金場所/品川区商店街連合会
事務局(西品川1−28−3中小企業セン
ター4階)
、北品川商店街事務所(北品
川2−4−17)
、戸越銀座商店街事務所
(戸越1−15−16)
、荏原町商店街事務
所(中延5−6−16)
※期限を過ぎた交換・換金はできませ
んのでご注意ください。
環境課環境推進係☎5742−6755
〠140−0014 大井2−27−20 ☎3772−2666
申
空き缶回収運動(エコスポッ
ト)のポイント交換・換金
●大井保健センター
人
参
日 人 場 問
6月23日㈰に行われる東京都議会議員選
挙(品川区選挙区)に立候補を予定して
いる方を対象に、説明会を開催します。
5月9日㈭午後1時30分から
立候補予定者1人につき2人以内
当日、252会議室(第二庁舎5階)へ
選挙管理委員会事務局
☎5742−6845
〠140−0001 北品川3−11−22 ☎3474−2225
内
立候補予定者説明会
●品川保健センター
場
日 問
展示室などのくん蒸のため臨時休館し
ます。
4月29日㈷∼5月7日㈫
同館☎3777−4060
東 京 国 体( ス ポ ー ツ 祭 東 京
2013)ボランティア募集
日
お知らせ
受付時間 : 午前9時∼午後7時
※土・日曜日、祝日は午後5時まで。
〠141−0022 東五反田2−11−2
☎3449−4400 Fax3449−4401
25年 度 の 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 納 入 通 知 書 を 発 送します
保険料の計算方式
保険料は、前年の所得金額をもとに計算します。4月は、24年中の所得金額が決定していないため、23年中の所得金額をもとに仮計算します。6月に
24年中の所得金額が決定した後、7月に再度計算します。今回は仮計算のため、特別徴収の方は4・6・8月分、普通徴収の方は4∼6月分を通知します。
【仮計算の方式】
東京都における均一保険料(年額)
※100円未満切り捨て
東京都の保険料
(限度額55万円)
= 均等割額(1人40,100円) +
所得割額
(賦課のもととなる所得金額 )×東京都の所得割率8.19%
*賦課のもととなる所得金額とは、前年の総所得、山林所得金額、株式・長期(短期)譲渡所得金額などの合計から基礎控除額33万円を控除した額です(雑損失の繰越控除額
は控除しません)。
保険料の納め方
保険料は一人ひとりに納めていただきます。
①年金から支払う方(特別徴収)
2カ月ごとに支払われる年金から、2カ月分に相当する保険料を差し引きます。
4月 6月 8月(仮計算)
4月分は2月分と同額ですが、6月分と
8月分は仮計算した保険料額になりま
す。
10月 12月 2月(本計算)
7月に再度計算し、年間の保険料額か
ら仮計算分を差し引き、残額を3期に
分けた保険料額になります。
②納付書や口座振替で支払う方(普通徴収)
4月 ∼ 6月(仮計算)
4月に仮計算し、3カ月分に相当する保
険料額を3回に分けて納めていただき
ます。
7月 ∼ 3月(本計算)
7月に再度計算し、年間の保険料額か
ら仮計算分を差し引き、残額を9回に
分けて納めていただきます。
問
国保医療年金課高齢者医療係☎5742−6937
(5)
情報館
4/11
●費用の記載のないものは無料
日 =日時・期間 場 =会場・場所 内 =内容 人 =対象・定員
●対象は原則として
¥ =費用・料金 参 =参加方法 申 =申込方法 問=問い合わせ・主催
区内在住・在勤・在学の方
人 申
障害者福祉手当を支給します
4月20日∼26年3月15日の第3土曜日
午後6時30分∼8時30分(全12回)
1回100円、小学生以下50円
運営/立会地区スポ・レク推進委員会
当日、運動のできる服装で上履き
を持って立会小学校(東大井4−15−9)へ
文化スポーツ振興課スポーツ係
参
場
学生納付特例は、学生期間の国民年金
保険料の納付が猶予される制度で、毎
年度申請が必要です。25年度分の申請
を受け付けています。
、年金手帳
持ち物/学生証(在学証明)
※日本年金機構から申請書(はがき)
が届いた方は、必要事項を記入して返
送すれば申請が完了します。
24年度の申請期限/4月30日㈫
※申請がまだの方は至急申請してくだ
さい。
※対象校はお問い合わせください。学
生納付特例期間の保険料は、10年以内
であれば遡って納めることができます。
ただし、3年度目からは一定の加算金が
つきます。学生納付特例を受けた期間
は、年金の受給資格期間には含まれま
すが、後から保険料を納めない限り年
金額には反映されません。
国保医療年金課国民年金係
(本庁舎4階☎5742−6682)
立会初心者&親子で楽しむ月一
バドミントン
¥
※品川区外の公立学校に通学している
方はお問い合わせください。
4月30日㈫までに、申請書を学務課
学事係(〠140−8715品川区役所第二
庁舎7階☎5742−6828)へ郵送か持参
日
国民年金の学生納付特例は年
度ごとに申請が必要です
= E-mail HP =ホームページ(http://)
キッズクラブ・シニアクラブ・健康ひろばは4ページです
申
お知らせ
平成 25 年
(2013)
100人(抽選)
4月25日㈭(必着)までに、往復は
がきに「星薬科大学講演会」とし、
住所、
氏名(ふりがな)
、年齢、性別、電話番
号を文化スポーツ振興課生涯学習係へ
公園で愛犬と楽しむためのマ
ナー講習会
問
日 内
障害者福祉手当は、4月19日㈮頃受給
初めての方もぜひご参加ください。
者の口座に振り込みます。対象となる
4月21日㈰午前9時30分∼11時30分
方で申請をしていない方は、お問い合
シルバーピンポン&初心者卓
警察犬訓練士によるデモンストレー
わせください。なお、申請時に65歳以
球教室
ション、ドッグトレーニング、愛犬交流、
上の方は対象になりません。
5月8日∼6月26日の水曜日
質疑応答 他
※振込通知は年に1度、4月期にのみ送
飼い主と飼い犬20組(先着)
午後0時30分∼2時30分(全8回)
付します。
次のいずれかにあてはまる方
総合体育館 午前9時∼午後5時に、電話か直接、
40人(抽選)
○身体障害者手帳1∼3級
しながわ中央公園管理事務所(区役所
①シルバーピンポン=60歳以上の方
○愛の手帳1∼4度
前☎5740−5037)へ
②初心者卓球教室=59歳以下の初心者
○脳性まひ・進行性筋萎縮症
男女共同参画センターの講座
①2,500円②4,000円
○戦傷病者手帳特別項症∼第4項症
●離婚に関する法律講座
○規則に定める特殊疾病にり患している (ボール代・保険料込)
4月25日㈭までに、往復はがきで教
5月16日㈭午後1時30分∼3時30分
○精神の障害により1級の障害基礎年金
離婚に関する法律や手続きの流れなど
室名、番号、住所、氏名、年齢、電話
などを受給している
講師/寺﨑京(弁護士)
番号、経験の有無をスポーツ協会へ
※児童育成手当(障害手当)の対象と
●相続と遺言などに関する法律講座
なる方、障害者支援施設や特別養護老
初心者硬式テニス教室
5月30日㈭午後1時30分∼3時30分
人ホームなどの施設へ入所している方
①5月13日∼6月13日の月・木曜日
相続・遺言などに関する法律の基礎
は対象になりません。
午前9時30分∼11時30分(全9回)
知識
※所得制限額(扶養のない方で3,604,000
公害関連の届け出が必要です
円)を超えている方は対象になりません。 託児/3歳以上のお子さん10人(抽選) 講師/亀井時子(法テラス東京事務所
東京都の環境確保条例に基づく「工場」 ※所得超過により対象でなくなった方
※おやつ代など1人1,350円。2人以下
副所長)
と、
「指定作業場」
(洗濯事業場、自動
は中止。
−−−−−−−− 共 通 −−−−−−−−
も、翌年度以降の所得が制限基準内にな
きゅりあん(大井町駅前)
車駐車場、ボイラー、豆腐製造場など
②5月9日∼6月27日の木曜日
れば、再び申請できる場合があります。
障害者福祉課障害者福祉係(☎5742
各30人(先着)
32種類)は新設や建物・設備を変更、
午後7時∼9時(全8回)
−6707 Fax3775−2000)
託児/1歳∼就学前のお子さん各10人
廃止や移転をする時などには公害関連
−−−−−−−− 共 通 −−−−−−−−
総合体育館
(先着)
の届け出が必要です。また、騒音や悪
学生を除く16歳以上の方各40人(抽選)
電話かFAXで講座名、住所、氏名、
臭などの規制基準を守らなくてはなり
各5,000円(ボール代・保険料込)
年齢、電話番号、託児希望の方はお子
ません。この環境確保条例も含めた各
4月24日㈬までに、往復はがきで教室
さ ん の 氏 名・ 年 齢 を 同 セ ン タ ー( ☎
種公害法令に基づく届け出をしている
名、番号、住所、氏名、年齢、電話番号、 5479−4104 Fax5479−4111)へ
か、確認をお願いします。
初心者ボウリング教室
①は託児希望の有無をスポーツ協会へ
※詳しくは、区ホームページをご覧い
ひとり親家庭パソコン講習会
5月13日∼6月10日の月曜日
ただくかお問い合わせください。
八潮バドミントン教室
①4月27日㈯=はじめてのワード、
午前11時30分∼午後1時(全5回)
○工場現状調査を実施します
品川プリンスホテル
4月14日∼26年3月9日の第2日曜日
②5月11日㈯=はじめてのエクセル、③
4月末頃に対象の工場に調査票を郵送する
午後2時∼4時(全12回)
5月12日㈰=初級ワードⅠ、④5月18日
予定です。5月末までに回答してください。 (港区高輪4−10−30)
環境課指導調査係☎5742−6751
1回100円
㈯=初級ワードⅡ、⑤6月1日㈯=初級
講師/上原正雄(プロボウラー)
20人(先着)
運営/八潮地区スポ・レク推進委員会
エクセルⅠ、⑥6月8日㈯=初級エクセ
25年度就学援助の申請を受け
6,000円(ゲーム代・靴代込)
当日、運動のできる服装で上履き
ルⅡ、⑦6月9日㈰=初級エクセルⅢ、
付けます
5月6日㉁までに、費用を持ってスポー
を持って八潮学園(八潮5−11−2)へ
⑧6月29日㈯=インターネット、⑨6月
文化スポーツ振興課スポーツ係
公立小・中学校へお子さんを通学さ
ツ協会へ(4月15日㈪を除く)
30日㈰=名刺作成
せている保護者の方に、学用品費や給
※時間は午前9時30分∼午後4時30分。
フォークダンス初心者講習会
中小企業センター(西品川1−28−3)
食費などを援助しています。援助を受
ひとり親家庭の親各20人(抽選)
各国のフォークダンスを楽しく踊りま
けるには、区内在住で所得が限度額を
※③∼⑨は、文字入力、マウス操作の
せんか。
超えないなど一定の要件があります。
5月10日∼31日の金曜日
できる方
援助費は申請した月から26年3月ま
星薬科大学公開講座
主催/品川区母子寡婦福祉連合会
午前9時20分∼11時20分(全4回)
で支給します。詳しくは、4月初めに学
先端科学創造シンポジウム
2,500円(保険料込)
4月18日㈭までに、電話かFAX、Eメー
校から配布した「就学援助のお知らせ」
5月10日㈮に、動きやすい服装で
5月17日㈮午後1時30分∼3時
ルで住所、氏名、年齢、電話番号、託児
と「申請書」をご確認のうえ提出して
同大学(荏原2−4−41)
費用と上履きを持ってウェルカムセン
希望の方はお子さんの氏名・年齢を同
ください。
講演「若き学徒に贈る 科学する心」
ター原(西大井2−5−21)へ
会(☎6417−1295 Fax6417−1296
※24年度認定されていた方もあらため
スポーツ協会
shinagawaku.with@krf.biglobe.ne.jp)へ
講師/山田康之(京都大学名誉教授)
て申請してください。
日
申
人 場
場 人
人
¥
日 内
申
日
日 内
問
場 人
問
申
場 人 ¥ 申
スポーツ
日
内
日
日
場
¥
問
参
場
人 ¥ 申
問
場 人
日
講座・講演
申
日 場 内
参
¥ 場
問
申
第63回品川区民スポーツ大会(春季)
申込締切日
費用
日程
会場
申込締切日まで 競技名
バレー 5/12㈰・19㈰・ 総合体育館
に費用を持ってス
5/1㈬ 1チーム3,000円
ボール 26日㈰
他
ポーツ協会へ(4
一般・壮年500円
5/26㈰
戸越体育館 4/26㈮
月15日㈪を除く) 柔道
小中高生300円
内容
5/12・19〇家庭婦人(9人制) 5/26〇一般男子(9人制)・女子(9人制) ※代表者会議は、5/8㈬午後7時から総合体育館
〇小学低学年の部〇小学高学年の部〇中学1年の部〇中学2年の部〇中学3年の部
〇男子無段の部〇男子有段の部〇女子無段の部〇女子有段の部 ※体重別
品川区文化スポーツかがやき顕彰
文化芸術・スポーツ活動の顕彰制度
人
対象となる方の主な活動拠点となる施設や学校(在学・卒業)などに掲げる横断幕を作製し、区ホームページなどでお知らせします。
区内に在住・在勤・在学しており、主たる活動の拠点が区内にある個人や団体で、次にあてはまる方
中学生以下=官公庁かこれに準じる団体などが主催する「都内規模の大会で優勝」した場合
高校生以上=官公庁かこれに準じる団体などが主催する「全国的な規模の大会に出場」が決定した場合か「入賞以上の成績」を収めた場合
※事前に予選や選抜などが行われない競技会や民間企業などが主催するイベント的要素の高い大会などについては対象外となります。
問
推薦書/随時受け付け ※推薦書は、文化スポーツ振興課(第二庁舎6階)で配布します。区ホームページからダウンロードもできます。
文化スポーツ振興課文化振興係
(6)
問い
合わせ
●文化スポーツ振興課 Fax5742−6585・6893
〠140−8715 広町2−1−36 第二庁舎6階
●スポーツ係 ☎5742−6838
●生涯学習係 ☎5742−6837
●文化振興係 ☎5742−6835・6
●品川区スポーツ協会・総合体育館
●戸越体育館
受付時間 : 午前9時∼午後7時
※土・日曜日、祝日は午後5時まで。
〠141−0022 東五反田2−11−2
☎3449−4400 Fax3449−4401
〠142−0042
豊町2−1−17
☎3781−6600
Fax3781−6699
●荏原保健センター
〠142−0063 荏原2−9−6 ☎3788−7016
品川&早川ふるさと交流「身延赤
沢ハイキングとマウントしながわ」
★
★
内
人 ¥
人 ¥ 申
申
5月18日㈯午後1時∼4時 ※小雨決行。
コース/大井町駅∼大井蔵王権現神社
∼天保九年銘題目供養塔∼大井庚申堂
∼三ッ又地蔵∼西光寺∼光福寺∼大井
の水神∼来迎院∼鹿嶋神社∼大森貝塚
遺跡庭園∼品川歴史館 ※約5km。
100人(抽選)
50円(保険料)
4月22日㈪までに、往復はがきに「文
化財めぐり」とし、参加者全員の住所・
氏名・年齢・電話番号を庶務課文化財
係(〠140−8715品川区役所☎5742−
6839)へ
ハイキングの途中、国の重要伝統的建
造物群保存地区に指定されている赤沢
宿を見学します。
6月8日㈯午前7時30分∼9日㈰午後5
時30分(区役所集合・解散、1泊2日、
往復バス)
宿泊/町営ヴィラ雨畑(山梨県・温泉)
ロープウエイで身延山を登り早川町
までハイキング、
「マウントしながわ」
周辺の散策
区内在住か在勤の方23人(抽選)
10,000円、小学生以下6,000円(交
通費・宿泊費込)
4月25日㈭(必着)までに、はがき
かFAXに「ハイキング」とし、参加者
全員の住所・氏名(ふりがな)
・年齢・
性別・電話番号を地域活動課市町村交
流 担 当( 〠140−8715品 川 区 役 所 ☎
5742−6856 Fax5742−6877)へ
日
場
申
日
人
申
場
人
問
¥
日
¥
日
人 ¥
人 ¥
人 ¥
申
内 人 場
日
日
日
日
申
場
問
人 ¥
場
申
場
問
ペアレントトレーニングを基礎から学
びます。
ごみ・資源追っかけ隊員募集!
5月18日㈯午前10時∼正午
中小企業センター(西品川1−28−3) 親子で楽しく、リサイクルの過程を追
講師/中田洋二郎(立正大学教授)
いかけ取材します。
90人(先着)
5月18日㈯午前8時∼午後6時
500円(資料代)
(区役所集合・解散、往復バス)
2013品川区民
品川区資源化センター、ユニバーサ
※1人1,000円。
託児/6人(先着)
「春のコンサート」
5月16日㈭(託児希望の方は5月4日
ル製缶結城工場(茨城県結城市)他
区内在住で、リサイクルに関心のあ
5月25日㈯
㈷)
(必着)までに、往復はがきかEメー
午後6時30分開演 ルで講座名、住所、氏名、電話番号、 る小学生以上の親子40人(抽選)
4月24日㈬(必着)までに、電話かは (午後6時開場)
託 児 希 望 の 有 無 を パ ル レ( 〠140−
きゅりあん(大井町駅前)
がき、FAXに「追っかけ隊」とし、参
0001北品川3−7−21北品川つばさの
、
加者全員の住所・氏名(ふりがな)
・年齢・ 曲目/ラヴェル「古風なメヌエット」
家4階 moushikomi@gol.com)へ
障害者福祉課療育支援担当
ムソルグスキー「組曲『展覧会の絵』
電話番号を品川区清掃事務所(〠141
☎5742−6389
」
、チャイコフスキー
−0032 大 崎1−14−1☎3490−7098 (ラヴェル編曲)
Fax3490−7041)へ ※昼食各自。
「交響曲第6番ロ短調op.74『悲愴』
」 メイプルカルチャー講座
指揮/直井大輔
品川清掃工場見学会
現在募集中の講座です。定員になり次
演奏/品川区民管弦楽団
4月27日㈯午前10時∼11時30分
700円(全席自由)
第締め切ります。
託児/2歳∼就学前の1人遊びができる
(現地集合・解散)
①フランス語入門
4月17日∼6月19日の水曜日
ビデオなどによる説明、施設見学
お子さん10人(先着)
○5月17日㈮
50人(先着)
午後1時30分∼3時(全9回)
までに、はがきに「コンサートの託児」
初めてフランス語を学ぶ方10人(先着)
4月25日㈭までに、電話で同工場
とし、住所、氏名、電話番号、お子さ
19,800円(テキスト代別)
(八潮1−4−1☎3799−5361)へ
んの氏名(ふりがな)
・性別・月年齢を
②暮らしに生かす気学と風水<入門>
文化スポ−ツ振興課文化振興係へ。
第202回日曜コンサート
4月18日㈭、5月16日㈭、6月20日㈭
チケット販売/チケットセンター
4月21日㈰午後1時30分∼3時
午前10時30分∼正午(全3回)
キュリア(東大井5−18−1☎5479−
12人(先着)
曲目/アルベニス作曲「グラナダ」他
4140)他
文化スポーツ振興課文化振興係
4,500円
出演/品川クラシック音楽協会
・観覧方法/当日、中小企業センター
※当日券は、会場入口で午後5時から
−−−−−−−− 共 通 −−−−−−−−
電話で同センター(西大井駅前☎
3階 レ ク ホ ー ル( 西 品 川1−28−3☎
販売します。
3774−5050)へ
3787−3041)へ
人 ¥
日
●育児に効くツボ
ツボを学び心も体も軽くなろう!
5月10日㈮・17日㈮・24日㈮
午前10時∼正午(全3回)
生後2カ月∼就学前の親子、小学校低
学年のお子さんの親32人(抽選)
2,000円
●簡単・便利「もったいない手芸教室」
5月11日㈯・18日㈯
午後1時30分∼4時(全2回)
32人(抽選)
1,000円
●今だから知りたい楽譜の読み方
5月8日∼6月5日の水曜日
午後1時30分∼3時(全4回)
※5月15日を除く。
48人(抽選)
2,000円
−−−−−−−− 共 通 −−−−−−−−
4月25日㈭(必着)までに、往復
はがきで教室名、住所、氏名、年齢、
電話番号を同施設(〠140−0015西大
井2−5−21)へ
大井第三地域センター
☎3773−2000
〠140−0014 大井2−27−20 ☎3772−2666
新緑の文化財めぐり
大井周辺の文化財を訪ねる
日 場
人 申
ウェルカムセンター原・交流
施設の教室
発達障害・思春期サポート事業啓発講
演会「気になる子どもへのアプローチ」
催 し
●大井保健センター
日
日 場
4月23日㈫午後1時30分∼4時
啓発展示室(第二庁舎3階)
講師/諸井路子(DIYアドバイザー)
30人(先着)
4月19日㈮までに、電話で消費者セ
ンター☎5718−7181へ 申
人 場
人 申
消費生活教室「やってみよう住ま
いのちょっと補修∼床・壁・網戸」
5月12日㈰午後2時∼4時
ゴーヤや朝顔などによる緑のカーテ
ンの作り方
講師/丸山均(しながわ区民公園管理
事務所長)
24人(抽選)
4月18日㈭までに、往復はがきか
FAXで講座名、参加者の住所・氏名・
年齢・電話番号・FAX番号を環境情報
活動センター(〠140−8715品川区役
所第三庁舎3階☎・Fax5742−6533)へ
※ HP shinagawa-eco.jp/からも申し込め
ます。
〠140−0001 北品川3−11−22 ☎3474−2225
日
場 内
5月18日㈯・25日㈯
午後1時∼4時(全2回)
同大学(旗の台1−5−8)
「 食道がんを知る・見る」、「脂肪細
胞と肥満」
、
「2型糖尿病の原因、合併症
とその対策」
、
「生活習慣病予防のため
の食事・運動の正しい知識」
200人(抽選)
5月7日㈫までに、往復はがきで講座
名、住所、氏名(ふりがな)
、年齢、性別、
電話番号を文化スポーツ振興課生涯学
習係へ
日 内
日
昭和大学公開講座「暮らしと健康」 環境学習講座「今年こそ緑の
生活習慣病の予防と治療
カーテンを作りましょう」
●品川保健センター
氏名
笹原 稔
視覚障害者
下堂薗 保
浅井 幸夫
菊地絵里子
肢体不自由児・者
(主として父母など) 庭田富美代
九鬼 美穂
須藤 基子
区長から委嘱された相談員が、
重症心身障害児・者
丸山 文子
身体や知的、精神障害の方の地
伏見 敏博
域生活に関する支援の相談に応
肢体不自由者(本人)
杉村 美重
・内部障害者
じています。秘密は固く守りま
髙橋 秀年
す。お気軽にご相談ください。
今井 千枝
聴覚障害者
佐々木敏惠
相談日時/随時
松浦 輝義
人工肛門・膀胱の方
※訪問する場合は、事前に電話
生澤小恵子
などで予約してください。
犬丸 咲子
相談方法/訪問、電話、ファックス
上田 幸枝
相談内容/障害のある方の相談と必要な指導・助言および家
榎本 薫
庭における養育、生活などに関する相談と必要な指導・助言
大上 好江
知的障害者
島崎 妙子
※施設入所、身体障害者手帳・愛の手帳の交付申請手続きな
平澤 栄子
ど、福祉事務所との連絡調整を行っています。障害者福祉団
松田 啓江
体の紹介もしています。
目黒百合子
障害者福祉課障害者福祉係
尾下 貴美
(☎5742−6707 Fax3775−2000)
精神障害者
池田 温雄
心身の障害や障害児などの
介護でお困りの時はお近く
の相談員へご相談ください
こ う も ん
ぼ う こ う
問
住所
西中延1−11−4アサヒ治療院
東大井1−14−24−1211
大井3−26−13−103
西大井6−5−4
西大井4−16−3第三富士見荘102
大崎3−17−23−204
八潮5−3−8−308
東品川3−10−1−1703
中延1−2−15
南大井1−13−7−402
南大井1−13−7−1002
荏原2−17−9−205
旗の台4−10−2むつみ荘
二葉1−14−13田中荘
戸越2−9−17
東品川3−21−18−105
北品川1−1−10−708
西大井3−7−18
南大井6−7−13−601
八潮5−1−4−218
小山6−24−14
東中延1−4−5−401
南大井2−12−1−502
西大井4−21−10−214
東品川3−18−17−805
電話・FAX(兼用)
070−6562−9328(電話専用)
3471−7253(電話専用)
3773−1379
6902−0070
3773−9887
5434−2707
3799−3379
3471−7939
3781−5169
3762−8492
3768−5502
3785−6285(FAX専用)
3784−7895(FAX専用)
3786−8242
3785−1574
3450−6532
3450−4078
3772−7215
3763−8975
3799−3670
3782−8033
3782−9534
3763−8695
5742−2762
3450−5207
(7)
広 報
次号予告 4月21日号
平成25年(2013)
● 健康大学しながわ
● こども夢ウイーク2013年
4/11
4月11日に
人権・同和特集号も
発行しています
1867号
しながわ
写真
ニュース
区ホームページでも、品川区内の最近の
出来事をお知らせしています。
ウーマンズビジネスグランプリ
品川区
品川区は、サービス精神、
チャレンジ精神、新感覚
でイメージアップ運動を
進めています。
品川区防災フェアを
開催
品川区津波防災
フォーラム
3月9日㈯、防災センター、第二駐車場としながわ中央公
園で「品川区防災フェア」が開催されました。今年は来
場者が地域での防災活動の参考になるように、都と連携
し「東京防災隣組」
(3団体)や「地域防災力向上モデル
地区」
(1地区)による活動報告会を実施しました。
3月2日㈯、区独自の津波ハザードマップである「津波
自主避難マップ」の作成マニュアルを策定したのに伴い、
区役所で「品川区津波防災フォーラム」が開催されまし
た。会場に集まった約180人に対し、区職員が津波自主避
難マップや作成マニュアルの基本的な説明を行いました。
防災機能を備えた
公園を整備
区内初!一斉防災訓練
2月23日㈯、
「文庫の森」の開園式が行われました。国文
学研究資料館跡地の池や樹木をいかし、公園として整備
したもので、日常の憩いの場であるとともに、園内のオー
プンスペースは大地震時に発生する延焼火災などから身
の安全を確保する避難場所としての機能を持ちます。
2月2日㈯、区民およそ1,300人が参加した区内一斉防災訓
練を実施しました。今回は、大地震により区内全域が被
災した際に、区の災害対策本部と連携しながら、各地域
で区民と区職員が協力し、避難所の開設・運営を行うこ
とに主眼を置いた初めての訓練となりました。
品川区町会塾を開催
荏原再発見
シンポジウム開催
2月9日㈯、区役所講堂で「住民みんなで『楽しいコミュ
ニティ』をつくろう」をテーマに品川区町会塾を開催。
NPO法人フュージョン長池の富永一夫理事長による基調
講演と、小山7丁目町会の谷野会長による町会活動につい
ての発表が行われました。
3月2日㈯、星薬科大学で荏原エリアにスポットをあて「荏
原のまちを100倍楽しむヒントとは?」を考える「荏原再
発見シンポジウム」を開催。富士宮やきそば学会渡 英
彦会長の講演に続き、荏原のまちの魅力についてを語る
パネルディスカッションが行われました。
児童が高齢者施設を
訪問
トップアスリートによる
ハンドボール教室
2月19日㈫、三木小学校の1・2年生78人が、市民科授業
の一環として介護付き有料老人ホーム「ファミリアガーデ
ン品川」を訪問。学校をあげて取り組んでいる古典の暗唱
、2年生42人
を披露。1年生36人は吉田兼好の「徒 然草」
は「漢詩・漢文」を、声をあわせ元気一杯に唱えました。
1月31日㈭、台場小学校で日本ハンドボールリーグ・大崎
オーソル元選手の秋山喜彦氏によるハンドボール教室を
開催。区内企業大崎電気工業のCSR活動の一環として行
われたもので、体を動かす楽しさやチームワーク、スポー
ツマンシップなどを児童が学ぶことを目的としています。
3月3日㈰、きゅりあんで女性起業家を対
象としたビジネスプランコンテスト
「ウー
マンズビジネスグランプリ2013 in品川」
を開催。優れたアイデアを持つ女性の区
内での起業を支援することで、区内産業
の活性化を見込んでいます。
荏原第六中学校新校舎落成
3月2日㈯、荏原第六中学校の新校舎落成
記念式典が行われました。式典の後半に
は生徒会代表による「落成式によせて」
というスライドと発表に続き、9年生に
よる落成を祝う合唱、参加者全員による
校歌斉唱が行われました。
消費生活展
2月16日㈯・17日㈰、きゅりあんで「か
しこい消費者力∼自分で守ろう日々のく
らし」をテーマに消費生活展が開催され
ました。区内の消費者団体の皆さんが、
日頃の活動や研究成果を発表し、多くの
人が楽しみながら学んでいました。
しながわキッズ写真展
2月3日㈰、区民ギャラリー
(イトーヨー
カドー大井町店8階)で「しながわキッ
ズ写真展」の授賞式が行われ、区長賞1人、
審査員賞5人、子ども審査員賞5人がそれ
ぞれ受賞しました。
古紙配合率70%再生紙を使用しています
Document
カテゴリー
TRAVEL
本日のアクセス数
109
ファイルサイズ
2 962 KB
タグ
1/--ページ
報告