close

ログイン

パスワードの再発行?

OpenIDでログイン

根室市が管理する橋梁の点検結果概要について

エンベッドダウンロード
根室市が管理する橋梁の点検結果概要について
根室市では、国土交通省が定める長寿命化修繕計画策定事業費補助制度要綱第 3 の 3 に基づ
き、橋梁の点検結果概要を公表します。
1.橋梁長寿命化計画策定の目的
根室市が管理する橋梁は、平成 23 年 4 月現在 27 橋あります。 そのうち供用年数 50 年を経
過している橋梁はありませんが、今後 20 年以内には、全橋梁数の 48%(12 橋)に増加します。
そのため、修繕・架け替えに要する費用が増大することが予想されることから、市の財政状
況を考慮しつつ、市内の道路網の安全性・信頼性の確保を目的とした長寿命化修繕計画の策定
に向けた以下の取り組みを行っています。
2.橋梁長寿命化計画策定の取り組み
これまでの、壊れたら修繕や架け替えを行うという「事後的な維持管理」から傷む前や損傷
の初期段階で修繕する「予防的な維持管理」へ転換させ、修繕及び架け替え費用の縮減を図り、
併せて安心・安全な通行空間の確保を図ります。
3.橋梁の現状
平成 23 年度に実施した橋梁 27 橋の概要を下図に示します。
橋 長 分 布 図
橋
50m以上
30~49m
15~29m
~14m
0
2
橋種別割合(全27橋)
RC橋
3橋
11%
鋼橋
6橋
22%
6
8
10
12
14
架設後経過年数割合(全27橋)
40~49
年 4橋
15%
PC橋
11橋
41%
BOX
7橋
26%
4
0~9年
6橋
22%
30~39
年 8橋
30%
20~29
年 5橋
18%
10~19
年 4橋
15%
(平成 23 年 4 月 1 日現在)
4. 点検結果の概要
点検を実施した 27 橋のうち、21 橋にひび割れや錆等何らかの損傷が確認されました。
とくに、PC 橋・RC 橋(ともにコンクリート橋)及び BOX では、ひび割れによる損傷の割合が
多く、遊離石灰や錆汁を伴うものもありました。 鋼橋では鋼材の腐食による損傷の割合が多
く、板厚の減少している箇所がありました。
その損傷の箇所は以下のとおりで、複数の箇所に損傷をうけている橋もありますが、通行に
危険のあるものはありませんでした。
損傷の状況
(橋)
上部工
下部工
橋
主
桁
15
橋
台
17
床
版
6
支
承
1
その他
2
路
面
面
7
防護柵
6
その他
3
5. 今後の予定
今回の橋梁点検結果を基に、平成 25 年度までに「根室市橋梁長寿命化修繕計画」を策定し、対策
優先順位や対策方法を明確にします。
- お問い合わせ先 -
建設水道部都市整備課
23-6111 (内線 2285,2286)
Document
カテゴリー
SOFTWARE AND INTERNET
本日のアクセス数
12
ファイルサイズ
229 KB
タグ
1/--ページ
報告