close

ログイン

パスワードの再発行?

OpenIDでログイン

平成22年度成果報告

エンベッド
平成22年度地域材活用木のいえ普及促進事業による展示住宅の概要(平成22年度成果報告)
(事業者番号1070)
事業者名:東亜ハウス株式会社
展示住宅の建設地住所:広島県広島市東区牛田新町2-10-23
事業者連絡先
事業者連絡先:082‐221‐6116
使用した地域材の名称 広島県県産材
使用した地域材の名称:広島県県産材
建設工事費(主体工事費):
地域材の使用箇所:構造材、羽柄材、軒天材、床材、造作材、開口枠
4148万円(うち補助金 737万円)
<展示住宅の平面図>
外観写真
内観写真1
【1階】
【2階】
<展示住宅の仕様等>
<展示住宅の特徴>
①床面積 (1階) 123.20㎡、(2階)88.00㎡
①床面積:(1階)
123 20㎡ (2階)88 00㎡
①環境負荷ゼロ、光熱費ゼロ、ウット
①環境負荷ゼロ
光熱費ゼロ ウッドマイレ
マイレーシ
ジゼロをめざした
ゼロをめざした、家計にも環境に
家計にも環境に
も優しい住宅
②外観:
屋根:平板瓦葺き、太陽光発電システム4.498kw搭載
外壁通気構法 モルタル塗の上装飾仕上材塗、一部タイル貼
②広島県産材と自然素材でロハスな暮らしを実現。木の家らしい香り、やさし
い肌触り、そして長持ちする家
サッシ:アルミ樹脂複合サッシ ガラス:Low‐Eペアガラス
③構造(部位毎の建材、寸法等):
③構造
部位毎 建材
法等
土台:桧120×120 大引:桧105×105
管柱:杉120×120 通柱:桧120×120
床梁・胴差:杉巾120 軒桁・小屋梁:杉巾120
内観写真2
母屋・棟木:桧 小屋束:杉 隅木・谷木:桧
間柱:杉120×45 間柱
杉
筋交い:桧90×45
筋
桧
④断熱性能:省エネ等級4(地域Ⅳ)
天井 ロックウール厚200㎜
壁
硬質ウレタンフォーム厚90㎜
床
押出法ポリスチレンフォーム3種厚65㎜
⑤展示期間:平成23年1月~平成28年1月
③建物性能 年間暖冷房118kwh/㎡以下、熱損失係数1.6W/㎡k以下、高性
能LOW-Eペアガラス、熱交換型換気システムなどの採用
<平成22年度の成果>
①来場者数(平成23年1月~平成23年3月): 168組
名
②来場者 主な声
②来場者の主な声:
○・・・・・家に入った瞬間、木の良い香りがする
○・・・・・木のやわらかい、優しい感じが良い。又、床がさらっとしていて気持ちがよい
○・・・・・リビングにつながる上下空間利用の大きな収納とファミリールームが良い
Document
カテゴリー
RELIGION
本日のアクセス数
17
ファイルサイズ
270 KB
タグ
1/--ページ
報告